CASE
こんな時に

TOP CASE

CASE A

Aさんの悩み

「見積もりをとったが、
予算・工期・内容に不安があるな…」

CASE 1 CASE.1

他社に見積とったけど。
値段も納期も…。
これって適正な価格なの?
納期が全然合わない(えっ1か月もかかるの??)

「低価格・短納期」を実現!!
オフィスパーテーションでは生産工場から直接納品し施工するため、中間コストを省き「低価格・短納期」を実現しました。(国内メーカーOEM先工場より納品)

早くて低価格を実現!!
CASE 2 CASE.2

現場にちゃんと見にきてくれない…。
値段は安いけど、
図面もないから不安だ…。

お気軽に問合せください。
オフィス内装業界6年以上のスペシャリストが問い合わせ時より、概算金額提出・現場調査・図面作成・ビル側申請書作成・現場管理いたします。
一級建築士からインテリアコーディネーター・インテリアデザイナーまでお好みに合わせてお伺いいたします!!!

早くて低価格を実現!!

CASE B

Bさんの悩み

「社内セキュリティを
考えなおしたいんだけど…」

CASE 1 CASE.2

1ゲートだけ入退出管理を
したいんだけど
安く、簡単に設置できるのかなぁ??

テンキーロックによる簡易電気錠。
ドアのみ丸ごと交換 セキュリティドアへ!電気工事不要!
暗証番号をユーザーで簡単に登録・変更管理できます。

簡易電気錠
CASE 2 CASE.2

生体認証を用いた
入退出管理をしたいんだけど
かなり価格が変わるみたい…。
適正な価格、内容で設置したいな。

入口数(ゲート数)・スタッフの人数により入退室管理の導入コストは10万~数100万と変動いたします。 御社にあった管理方法を提案いたします。

入退室管理の導入
CASE 3 CASE.3

Pマークを取得するための
オフィスを構築したいけど、
詳しいスタッフもいないから
どうしたらよいか分からない…。

Pマーク取得に関して専門のスタッフが当社お勧めシステムをご提案します。

プライバシーマークとは
Pマークと略して呼ばれることがある。プライバシーマーク制度は、事業者からの申請に基づき個人情報保護に関するJIS(JIS Q 15001:1999個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項)に適合し、個人情報の取扱いを適切に行うための体制を整備しているか否かにつき、第三者機関である財団法人日本情報処理開発協会~JIPDEC(及びその指定機関)が審査し、適合している者についてはその旨を認定するとともに、その証としてプライバシーマークと称するロゴの使用を許諾する制度のこと。

Pマーク取得

CASE C

Cさんの悩み

「いろんなメーカーの商品を
提案してほしいんだけど…」

CASE 1 CASE.1

今あるパーテーションが
どこのメーカーか分からない。
レイアウト変更に伴い、
できれば使いまわししたいのに…。

オフィスパーテーションでは色々なメーカーを扱っていますので、現在設置されているパーテーションを最大限活用していただけます。
尚、生産工場から直接納品し施工するため、中間コストを省き「低価格・短納期」を実現しました。(国内メーカーOEM先工場より納品)

パーテーション
CASE 2 CASE.2

いろんなメーカーを
扱っているという事は、高いのでは??

御見積り・現場調査無料サービス中!
国内有名メーカー品を納得のプライスに挑戦!ホームセンター(量販店)価格にて御提供!
納入実績抜群のオフィスパーテーションなら、
国内メーカー直販価格でお客様に納得していただけます。

思わぬメリットも!
複数メーカーで選べる幅が広がり相見積もりを複数社へ話す時間のロスも省きます!!
また、お客様のニーズに合った提案を心がけているオフィスパーテーションは日々生産工場からの最短ルートを模索し、究極の中間マージンカットを実現してまいります。

国内有名メーカー品

CASE D

Dさんの悩み

「スプリンクラーや感知器などの
天井設備が気になるなぁ…」

CASE 1 CASE.1

スプリンクラーの散水障害って
何ですか?
先週たてたパーテーションに、ビル管理会社から
天井設備の改善書と見積がきた??

オフィス法規がきちんと分かる。
だから後でお金がかからない!

スプリンクラー散水障害とは・・
スプリンクラーの散水警戒範囲(半径)は2.3mと2.6mがあり、パーテーションを建てたことによって散水半径を遮ってしまう場合は、散水障害となり、スプリンクラーヘッドを増設しなければなりません。
スプリンクラーヘッドを増設するには、一度全てのスプリンクラー内の水を抜き、スプリンクラーヘッドを増設して、その後スプリンクラー内に水を充填するため、たとえ1箇所の増設でも多大なコストがかかってしまいます。
オフィスパーテーション設計チームはパーテーション工事前に事前確認いたします!!!

スプリンクラー散水障害
CASE 2 CASE.2

他社で間仕切りを立てたが…
ビルオーナーから
排煙が取れていないという指示が入り
是正しなくてはいけなくなった。

火災時の排煙を取るために消防署に協議し、最終排煙と連動の打倒し欄間を設けた。棄てるのはまだ早いです!!ぜひ問い合わせください。
このケースの場合、不燃パーテーションでなければパーテーションごとすべて入れ替えないといけないケースでもありました…。

排煙と連動の打倒し欄間